管理人が運営するお店・Re-styleのHPはこちら テスト中

ブルーライトをカットするメガネの効果を口コミ検証!目の疲れ予防に良い⁇

スポンサーリンク
体に良い事
スポンサーリンク

こんにちは、きゃみ@kyami_1010です。


僕自身ブログを始めたせいか
目の疲れが辛いです。。。

お店に来て下さったお客さんとのやり取りで

ブルーライトカットメガネって効果あんの?

と質問があり、そういえば最近あまり
聞かないなぁ・・・。
僕も買おうか迷って数年経つわ・・・

そんな感じの心境なので購入を検討
僕のお客さんの生の声やネット上の
口コミを集め、個人的に結論を出しました。

目の疲れでなどで悩んでいる方や
購入を検討中の方の参考になれば嬉しいです(^^)

※一応セラピストなので疲れとかその類は
得意分野です。

スポンサーリンク

【結論】ブルーライトカットのメガネの効果は・・・

早速ですが、僕が出した結論からお伝えします。
ブルーライトカットのメガネの効果は

あるが、正直かけ直すのがめんどくさいので
いらない。です。


記事書いてる本人が買わないの!??
と思われるでしょうが買いません 笑

僕が担当した目・首・肩コリが
ひどいお客さんに聞いたところ

メガネを持っていて、仕事中かけているけど
結局疲れるもんは疲れる。

こんな意見が多かったです。

正直お店に来て下さる”お疲れの方”には
効果は薄い様です。。。

まぁ座りっぱなしとかストレスとか
もろもろ重なってだとは思いますが・・・。

ブルーライトメガネのメリットといえば
目にかかる負担を軽減する
これがメインの商品ですが

案外買ってみたけど微妙との声も
あったので参考までに載せておきます。

【ブルーライトカットメガネのデメリット】

  • 画面が見えにくい→作業効率ダウン

    かけ続けたが結果慣れず、
    もうかけていないそうです。
  • 色味が変わるから仕事にならない

    デザイン系のお仕事の方からです。
    そりゃそうだ。
  • PC画面と顔を上げた時の見え方に違和感がある

    日常生活には向かない模様。
  • コンタクトの日、メガネの日がある為
    度付き・度なしを用意するのが
    めんどくさいし、費用がもったいない


    僕も同意です。
    メガネの上からでもOK!のやつなら
    カバーできるのでは⁇と思いましたが
    フィット感やデザインがいまいちだそうです。

なんだかんだ言いながら気にはなる
商品なのでPC作業が多い方はあった方が
長期的には良いかもしれませんね(^-^;

ブルーライトとは?簡単におさらい

可視光線の中で、最も強いエネルギーを持つ光
ブルーライトとは、波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。ヒトの目で見ることのできる光=可視光線の中でも、もっとも波長が短く、強いエネルギーを持っており、角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。パソコンやスマートフォンなどのLEDディスプレイやLED照明には、このブルーライトが多く含まれています。

ブルーライトとは|ブルーライト研究会

つまりはLED系の光で
PCやスマホの画面から発するわりと強い光。
これが目に良くないとされています。


→太陽の光などにも含まれていますが
スマホの普及で近距離で見る事
問題にあがったみたいです。

浴び続けると失明するかも?
と言われていましたが、大丈夫そうです。

一応情報記事はこちら↓

米国では、2018年7月5日にScientific Reports誌に報告された論文をきっかけとして、ブルーライトによる失明の危険性に対する不安が高まっていました。これに対し米国眼科学会(AAO)は2018年8月、「スマホからのブルーライトは失明を引き起こさない」と題するメッセージを公開しました 。

日経Gooday

Twitterでも話題になったみたいですが、
失明に対しては否定しただけで
目が悪くなる/視力低下を否定した
論文ではないようです。

つまり浴びるとどうなるのか?

簡単にブルーライトについておさらいしましたが
つまりはブルーライトを浴びるとどうなるのか?
そこが一番のポイントなわけで

大きく3つの悪影響があるとされていますので
解説していきます。

  1. 目が疲れる (眼精疲労)
    毛様体筋という目のピントを
    調整してくれている筋肉が疲れる

  2. 目が悪くなるかもしれない (視力の低下)
    (実際のところよくわかっていない)
    ”近くでスマホを見る”と同時に浴びるので
    近視になりやすくなったり、
    ピントのズレが生じるのは確かみたいです。

    ブルーライトが直接関与しているのかは
    論文上否定気味な会見の様ですね。

  3. 体内リズムが崩れる (最近一番重要?)
    近年に関する不安より睡眠不足
    朝起きられないなど生活のリズムを
    壊してしまう方が問題視されつつあります。

    寝る前にスマホなどでブルーライトを浴びる。
    →目・頭がさえちゃう。
    (ブルーライトには太陽の光と同じ成分が
    入っている為、脳が朝だと勘違いしてしまうから)
    →睡眠の質・量が悪い
    →起きれない、会社行きたくない。

こんな感じで体内リズムを壊してしまうのです。

結論、あまり体には良いものではないので
浴びすぎは出来るだけ抑えた方がいいかもですね。


夜のスマホ僕も見がちですが、
ほどほどにしましょう(^-^;

ブルーライトカットのメガネの口コミや評判

なんとなく体には良くないブルーライト。
世間の皆さんは対策をしているのでしょうか??
口コミ・評判を生の声やネットの声を
集めてみました(^^)

ブルーライトメガネ支持派の口コミ

まずは、ブルーライトメガネ支持派の意見から

ネット上ではやはり良い評判や
オススメしている声が多い印象です!


やはり、仕事やPC作業が何時間か続くよ
って方には支持派が多いですね!


新しいものでは度付き+ブルーライトカット
それに加え紫外線カットなど
様々なものが出回っていますし

価格もお手頃で、おしゃれな物まで
あるので1本くらいはあってもいいかもです(^^)

ブルーライトメガネ非支持派口コミ

お次はブルーライトメガネ非支持派を見て行きます。

端末の設定をすればいいよ!などや
かけ直すのめんどくさいなどの声が多いです。

PC作業が長いならまだしも
一日に何回もチェックするスマホを
見るために買うのはちょっとな
っという
意見が多い印象を受けました。

言葉は悪いですが、めんどくさがり屋は
非支持派が多いですね。(僕もです)

スポンサーリンク

ブルーライトメガネやカットアイテム

ブルーライトカットの定番アイテムと言えば
やはりブルーライト軽減メガネ!

その他にはPCやスマホの設定を夜間モードにして
明るさ調整をする方法。

画面にフィルムを張る方法など
ありますが、僕の近くの方々は
スマホの設定はしてるよ!って方が多いです。

目の疲れ予防対策

目の疲れと言えばもはや現代病レベルで
深刻になりつつある気がします。

そこで自分で出来る予防対策を載せて
置きますので、良かったら
やってみたり買って試してみて下さい(^^)

真っ暗なお風呂に入る

何言ってんのこいつ?
と思われそうですが、案外効果が高いのです。

お風呂タイムと言えば
疲れを取る日常的な行為ですよね?

そこに+電気を消して浴槽につかる
これだけでリラックス効果が高まるので
オススメです。

副交感神経がーとか
〇〇ホルモンがーとか
小難しい話は直接聞いてください。

目の疲れに効くツボを押す

目に効くツボはいろいろとあります。
目頭部分、鼻の付け根(目と鼻の間)
ココは有名で知っている方も多いはずです。

他にもいろいろあり手ごろなのは

  • 眉毛らへんの骨を下から押す
  • 首と頭の付け根らへんを押す
  • 足の指の人差し指と中指の付け根らへんを押す

自分で押すのはちょっと大変ですが
効果は実感して頂けると思います。

アイケアグッズを使う

僕個人的にも使用しているのが
めぐりズムさんから出ている
ホットアイマスク」の使い捨て

これがマジで気持ちいいんですよ(*‘∀‘)
繰り返し使える(レンチンタイプ)やつも
あるので目の疲れが気になる方には
オススメです!

パナソニックさんから出ている
目元エステなんかもいいですね!

まとめ

今回はPC作業の天敵、ブルーライト
についてお伝えしてきました。

個人的にはメガネを買わない
という結論を出しましたが、
やはりあった方が良いのは事実です。

どんな仕事であれ体が一番大切ですので。

出来る限りセルフケアをしましょう(^^)

この記事を書いた人が運営している
リラクゼーションサロンの記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました