管理人が運営するお店・Re-styleのHPはこちら テスト中

懐かしい!ベルマークってあったよね!?

スポンサーリンク
ダレトク
スポンサーリンク

こんにちは、きゃみです。

懐かしきベルマーク
一度は小学校などで集めた経験はないでしょうか?
なんか先生から「ベルマーク10点分持って来てね」
みたいに言われ
とりあえずオカンに用意してもらう
なんてやり取りをしたことが
あるのは僕だけではないはず?!
今日は謎多きベルマークの実態を暴いていこうと思います

スポンサーリンク

ベルマークとは?

意外と謎なベルマーク
なんか学校用の車いすとか買ったり
してるんでしょ?
そんなイメージです。

小学生の自由研究でクラスの誰か1人
くらいは研究してそうですが
紐解いて見て行きましょう(^^♪

そもそもどんなものなの?

結論、戦後貧しい頃学校の教育備品を
揃えるために企業が協力してる
募金活動のような物


つまりは「うちの商品買ったら〇点
寄付します的な」
最近飲食店などいろんなお店で
「売り上げの〇%は○○に寄付し
○○に貢献してます」
っていうのよく見るじゃないですか?
あれの学校教育特化タイプみたいな解釈で
OKだと思います!

いつからあるの?

意外と最近!
戦後の1960年(昭和35年)に朝日新聞社が中心になって
教育設備助成会って名前で立ち上げました!
現在は名前が変わって
公益財団法人ベルマーク教育助成財団
となっている様ですね。

集めるとどうなるの?

肝心の気になる所は
”集めたソノサキ”
僕らが集めたベルマークは
PTAの方とかが番号別に仕分けして

(ん?番号別??種類あるん?って思ったのは
僕だけではないはずです)

→後で載せます(^^)/

で、交換してくれる企業に持っていくと
備品と交換してくれる
って流れですな

ちなみに個人で集めても
あんまり意味がない様

近くの学校へ寄付するか、財団に
持って行かないと活用できないそうです。
※番号別に分けとくと尚良し

協力している企業

では誰が発行しているのかも
気になって来ましたので調べて見ると
企業がベルマークの財団に
加盟して初めて付けることができます!

勝手には付けられないんですね
当たり前ですけど 笑

2パターンの協力があります。
さっき出てきました番号とかは
ここで解説していきます。

協賛会社

協賛会社とは、ベルマーク団体にお金を払って
付ける権利を貰っている会社の事です。
50社以上も協賛会社があるんですよー!!

  • イオントップバリュー
  • ヱスビー食品
  • キューピー
  • ファミリーマート
    ↑王道のよく見る食品についてるヤツです!
  • ショウワノート
  • クレハ
  • ヤマハ
  • 東芝ライフスタイル
    ↑日用品にも結構ついてますね~
  • ジブラルタ生命
  • あいおいニッセイ同和損保
    ↑え!保険にも付いている!!
    これは意外でした(゜-゜)

もっと気になる方はこちらへ

協力会社

こちらはベルマークを渡すと
教材や教育設備などに交換してくれる会社です!

番号別に1番は○社、
2番は〇社と振り分けが決まっているので
ちょっとめんどくさいですけど
PTAのお母さん達が
わけてくれていたんですね(^^)

こちらの協力会社は
やっぱり教育備品を扱っている
会社が多いですね!
14社あります。

  • 内田洋行
  • エルモ社
  • セイコー
  • 第一電子
  • 日教販
  • ブリヂスト
  • ミズノ
  • ヤマハ

企業にメリットはあるの?

もちろん企業にもメリットはあります!
例えばこんな感じ↓

  • 募金と同じで税金対象じゃなくなる
  • ボランティアやってる会社だから安心!
    みたいに良い企業イメージに繋がる
  • ベルマークに関心がある方は優先して買っちゃう(販売促進)
  • 仕分けの際に社名を見るから知名度が広がる

まとめ

ここまで読んで下さった方は
今ベルマークが気になって
その辺の袋を見ているのでは
ないでしょうか?笑

今日はお客さんと話題になった
ベルマークを調べてみました(^^♪
ときどきこんな感じに
「知ってても損しない情報」も
発信していこうと思います。

こいつ良いやつじゃん?と思った方は
是非Twitterフォローお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました